忍者ブログ

夜の夜長は映画でも ~映画DVDレビュー~

邦画洋画問わずお気に入り映画DVDをレビューするブログです。多少ネタバレも含まれていますが、最新の映画をメインに映画大好きな人に少しでもお役に立てるようなブログを目指しております!!  落ち込んだ時に観る映画。皆でガヤガヤ観る映画。スカッとしたいときに観る映画。恋人や愛人と観る映画・・・時には考えさせられたり人生観を変えられる名作に出逢うことがあります。 ジャケ写をクリックするとここから購入することもできます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サマーウォーズ [DVD]

サマーウォーズ [DVD]サマーウォーズ [DVD]
出演:神木隆之介 /桜庭 ななみ /富司純子 /谷村美月 /斎藤歩
バップ
発売日 2010-03-03
オススメ度:★★★★




これはすごい! 2010-03-07
自分は一度観て、
購入を決めたのですが、
出来は、
さすが、
と言わざるを得ないです。
映像も綺麗だし、
映画と言うことで、
細部の絵も手が込んでおり、
最後まで楽しめるはずです。
ストーリーもしっかりしており、
何度観ても
楽しめる内容だと思います!!

あらすじ、
主人公「健二」は、
憧れの
「夏希先輩」に連れられ、
先輩の田舎の
陣内家(じんのうちけ)
へと足を運ぶ。
そこで先輩の、
恋人役を演じる事に成る 「健二」、
その夜彼の元に、
大量の数字が羅列された、
一通のメールが届く。
その数字を解いたことで、
陣内家の面々を、
始めとする、
世界中を巻き込んだ、
ある事件へと発展する。

テーマ、
「家族の絆」を
描いた話題のヒット作!

長くなりましたが、
本当にオススメです。

ご覧頂き
ありがとうございました。


時代を感じる 2010-03-07

時をかける少女」の細田守監督最新作。仮想空間OZが人々に浸透した近未来。内気な高校生・健二は憧れの先輩・夏希に頼まれ、彼女の実家を訪れる。個性的な家族の面々に振り回される中、健二は謎の数字が書かれたメールを受信するが、そこから思わぬ方向へ物語が動き出す。



細田守監督が放った最新アニメーションは、何とも今時の映画であった。登場人物は皆ゲーム機や携帯、パソコンを使って、OZ(オズ)と呼ばれる仮想空間を楽しんでおり、それが日常となっている。ほんの10年前では考えられなかったような世界観が本作では描かれている。たとえばこの映画を見る方が年配ならば、終始「?」となってしまっても何ら不思議ではない。アバターアカウントなどの専門用語が当たり前にでてくるのだから、そっち方面に詳しくない人はイマイチこの作品を楽しめないであろう。



しかしながら、物語は大切な家族との絆を魅力たっぷりに描いており、「時をかける少女」同様作画レベルの高さと面白さを十分に実感することが出来る。主人公はあまり活躍しないのだが、本当にいそうな賑やかな親族が大いに活躍する姿はとてもすがすがしい。



細田守監督最新作は「時をかける少女」には及ばないものの、夏に見たくなる上質のアニメーション映画。時代を感じることが出来る1本だ。



2009年日本アニメ映画最高傑作です。 2010-03-06

賞の正式名称は忘れましたけど、確かにこの作品は日本アニメ映画最高傑作作品に選ばれました。 まず、見るしかないです。 見た人から話を聞いても余り伝わりません。 「何だ。その程度か。」 と決めつけずに、まず、レンタルでもいいから見て下さい。 自分はどうせ何度も見たくなると思うので買うことをお勧めします。 誉め千切ってすいません。





さらに詳しい情報はコチラ≫


PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

>人気ブログランキング

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[01/13 フチ]
[01/13 フチ]
HN:
ドンちゃん
性別:
男性
職業:
movieを鑑賞する人
趣味:
映画鑑賞、スポーツクラブ通い
当サイトはリンクフリーとなっており事前のご連絡は必要ありませんので、ぜひ相互リンクお願いします!

■バナーリンクの場合
以下のリンク用バナーを保存してご利用ください。


■テキストによる紹介の場合
【タイトル】夜の夜長は映画でも 映画DVDレビュー
【URL】 http://movie.bijual.com/
【紹介文】邦画洋画問わずお気に入り映画DVDをレビューするブログです。 多少ネタバレも含まれていますが、映画大好きな人に少しでもお役に立てるようなブログを目指しております!
<<サヨナライツカ [DVD]  | HOME |  ワイルド・スピードMAX [DVD]>>
Copyright ©  -- 夜の夜長は映画でも ~映画DVDレビュー~  --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ