忍者ブログ

夜の夜長は映画でも ~映画DVDレビュー~

邦画洋画問わずお気に入り映画DVDをレビューするブログです。多少ネタバレも含まれていますが、最新の映画をメインに映画大好きな人に少しでもお役に立てるようなブログを目指しております!!  落ち込んだ時に観る映画。皆でガヤガヤ観る映画。スカッとしたいときに観る映画。恋人や愛人と観る映画・・・時には考えさせられたり人生観を変えられる名作に出逢うことがあります。 ジャケ写をクリックするとここから購入することもできます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


南極料理人 豪華版 (初回限定生産) [DVD]

南極料理人 豪華版 (初回限定生産) [DVD]南極料理人 豪華版 (初回限定生産) [DVD]
出演:堺雅人 /生瀬勝久 /きたろう /高良健吾 /豊原功補
バンダイビジュアル
発売日 2010-02-23
オススメ度:★★★★




見れば見るほど味のある映画 2010-02-23
南極での男8人の共同生活。
主役はもちろん料理人である西村淳さんですが 物語の中の本当の主役は「食事」
物語の中で西村さんが「皆様、お昼になりました〜」と自転車に乗りながら 呼びかけるシーンに使われる音楽は「ワルキューレの騎行」 あのスケール感あふれるクラシックがこの物語の中で いかに食事が偉大なものであるかを表しているようです。
そして、主役の西村淳を演じる堺雅人さん。
もう、映画の撮影である事を忘れて、ひたすら料理を作る事に没頭しているとしか 思えない真剣な表情がとても素敵です。

あと、個人的には字幕をONにして鑑賞する事をお勧めします。
何気なく聞き逃してしまいそうな隊員たちのセリフも 字幕でしっかりチェックしながら見ると面白さが倍増しますよ。

極寒の単身赴任、男八人四畳半コメディ 2010-01-02
コメディといいながら笑わせようなんて仕草はこれ〜っぽっちもない。

 登場人物達は極寒の単身赴任の日常を淡々と過ごす。

演じている俳優陣もいたって大まじめに芝居をしている。

でも端から見てるとなんか変。

 爆笑、感動、号泣…ありません。

しかし劇場内から聞こえるクスクスクスッという静かな笑い声。(いやほんとに) そんな映画です。

 音楽は一度聞いたら忘れられない、の〜んびり、ゆるっと秀逸です。

邦画で初めてサントラ買いました。
そうそう、見た人は分かるのですが「えっびフライ♪えっびフライ♪」見終わると口ずさんでます。
あと夜中に内緒でラーメン食べたり、ストレスでバター丸かじりすると西村君に見つかってしまいますよ。

極限下の面白人間ドラマ 2009-12-10
深夜、小腹が減ったら、ちょっと外へ出てコンビニへ。

蛇口をひねれば、キレイな水がいつでも使える。

人恋しくなれば、ちょっと街まで出かけて、人ごみに酔ってみたり。

そんな当たり前のことができない地。

それが南極。

しかも、タロやジロがいた『昭和基地』とは違い、

標高は富士山よりも高く、生物はおろか、ウィルスさえ生存できない

厳寒の『南極ドームふじ基地』で繰り広げられる

8人の観測隊員の、面白おかしい物語です。

主人公・西村淳(堺雅人)は、隊員のために毎日料理を作る料理人。

決められた物資の中から、栄養のバランスや、メンタル面の維持なども考慮した上で、

毎日の献立を考えなければならず、和洋中にも通じていなければならないという

とっても責任重大な仕事を担っています。

ただ、本人が望んでこの仕事に就いたかというと・・・。

原作は、実際に南極観測隊員として南極で調理を担当していた西村淳(本人)の

エッセイ『面白南極料理人』で、本物のエピソードの持つ説得力と、現実の奇妙さの

バランスが、いい塩梅に交わり、心静かに展開を見守っていける良作に仕上がっています。

配役も、生瀬勝久やきたろう、豊原功補など、個性豊かで、尚且つ実力も伴う名優ばかり。

実に生き生きとしたキャラクターを演じています。

普段の生活からは、決して想像のできない厳しい環境の下で、ちょっとずつコワれていく人々や、

着々と築かれていく絆など、ものすごくシンプルだけど、スッとのめりこんで行き、

上映時間が終わるころには、

「もう終わってしまうのか」「もうちょっとこの感覚に包まれていたい」という

余韻が残りました。

音楽は、最近活動再開したユニコーンの阿部bが担当し、ほのぼのとした雰囲気を

最大限に生かしていました。


・・・そーいや、生瀬勝久と堺雅人って、『やさぐれパンダ』でのコンビでしたね。

どーりで息ピッタリな筈^^


さらに詳しい情報はコチラ≫
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

>人気ブログランキング

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[01/13 フチ]
[01/13 フチ]
HN:
ドンちゃん
性別:
男性
職業:
movieを鑑賞する人
趣味:
映画鑑賞、スポーツクラブ通い
当サイトはリンクフリーとなっており事前のご連絡は必要ありませんので、ぜひ相互リンクお願いします!

■バナーリンクの場合
以下のリンク用バナーを保存してご利用ください。


■テキストによる紹介の場合
【タイトル】夜の夜長は映画でも 映画DVDレビュー
【URL】 http://movie.bijual.com/
【紹介文】邦画洋画問わずお気に入り映画DVDをレビューするブログです。 多少ネタバレも含まれていますが、映画大好きな人に少しでもお役に立てるようなブログを目指しております!
<<ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]  | HOME |  カムイ外伝 [DVD]>>
Copyright ©  -- 夜の夜長は映画でも ~映画DVDレビュー~  --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ