忍者ブログ

夜の夜長は映画でも ~映画DVDレビュー~

邦画洋画問わずお気に入り映画DVDをレビューするブログです。多少ネタバレも含まれていますが、最新の映画をメインに映画大好きな人に少しでもお役に立てるようなブログを目指しております!!  落ち込んだ時に観る映画。皆でガヤガヤ観る映画。スカッとしたいときに観る映画。恋人や愛人と観る映画・・・時には考えさせられたり人生観を変えられる名作に出逢うことがあります。 ジャケ写をクリックするとここから購入することもできます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ [DVD]

ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ [DVD]ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ [DVD]
出演:ムーン・ブラッドグッド
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2009-11-18
オススメ度:★★




ゲーム版の流用 2009-11-22
フルCGで描かれる外伝的なストーリーと聞いて購入しましたが、PS3で出たターミネーター4のムービーの使い回しみたいなのが異常に多かった。

前半の雑草だらけの広場?みたいなのもゲームで出ましたし、地下の電車での逃避行やビル内での戦闘、ほとんどゲーム内で見た舞台でした。
前半でM4を構えて歩くシーンも、ゲーム中に銃構えて歩くのと全く同じですし、出てくる銃も全部同じWW
ショットガンやRPG7、手榴弾等…

戦い方も、障害物にスライディングしながら相手の背後に回って撃つという同じ戦法。
しかも、ゲームに出てくる某女兵士(ブレアじゃないです)も後半で出てくるし、色々と設定変わっちゃってます。

ゲームでもT4の2年前で、ジョン・コナーと同じ場所を行動してるのに、今作ではジョン・コナーをまだ知りもしないという設定。
もしや、今作の後に全く同じフィールドをジョン・コナーと知り合ってから行動してるってのはないですよね?WW
取り敢えずゲーム版はまたなかったことにするのかな?
新しく作るならゲームの流用なんかせずに完全に新しい話や設定、CGで作って欲しかったです。
PS3版をやったことない人で、外伝見たいという人以外にはオススメはしません。


さらに詳しい情報はコチラ≫
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

>人気ブログランキング

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

[01/13 フチ]
[01/13 フチ]
HN:
ドンちゃん
性別:
男性
職業:
movieを鑑賞する人
趣味:
映画鑑賞、スポーツクラブ通い
当サイトはリンクフリーとなっており事前のご連絡は必要ありませんので、ぜひ相互リンクお願いします!

■バナーリンクの場合
以下のリンク用バナーを保存してご利用ください。


■テキストによる紹介の場合
【タイトル】夜の夜長は映画でも 映画DVDレビュー
【URL】 http://movie.bijual.com/
【紹介文】邦画洋画問わずお気に入り映画DVDをレビューするブログです。 多少ネタバレも含まれていますが、映画大好きな人に少しでもお役に立てるようなブログを目指しております!
<<ノウイング [Blu-ray]  | HOME |  【ムービー・マスターピース】 『ターミネーター4』 1/6スケールフィギュア ジョン・コナー>>
Copyright ©  -- 夜の夜長は映画でも ~映画DVDレビュー~  --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ